代表税理士 松井英徳

税理士 官報合格(税理士登録番号134041)
宅地建物取引士
中小企業庁 経営革新等支援機関
税務顧問のほか、中小・零細企業に対する売上・業績アップ支援コンサルティングを提供

名古屋市中区の大手税理士法人にて法人実務・相続実務・不動産オーナーの確定申告実務の経験を積む。在籍7年間で地元個人事業から売上高数十億の法人まで延べ200社以上の税務に携わる。

特殊法人の申告や不動産オーナー向けの確定申告、相続対策立案・相続税申告等に注力
◆特殊法人
・NPO法人(許可型NPO法人、認定取得NPO法人の実績あり) 
・一般社団法人(営利型・非営利型)
・協同組合

◆不動産オーナー向けの確定申告
建物購入時の建築明細の細分化で減価償却費を早期計上、節税と資金繰りの安定化に注力。また、建物修繕の際、工事明細を精査し、漏れのない経費計上となるよう努めている。
この他、小規模企業共済の加入による所得税及び住民税の節税や、不動産管理会社の設立(サブリース・法人所有)による節税スキームを活用している。

◆相続税申告
土地・建物等の現地調査及び役所調査を実施することで評価減を最大化し、相続税の減額に注力。事前の名義財産の調査、預金口座の資金移動調査により、税務調査での指摘リスクを軽減。
二次相続を想定した遺産分割案のアドバイス等により、トータルでの節税を提案。
役所調査の際に固定資産税の課税誤りを発見し、税金還付の手続きも多数行っている。

◆その他
相続税の節税や遺産相続トラブルの防止のために、相続税シミュレーションや相続税の生前対策を実施。
全国賃貸住宅新聞社、大手不動産仲介業者、大手ハウスメーカーの税務相談も担当する。